農協ローンの金利について

農協ローンの金利は、他の金融機関に比べると低くなっています金利は各農協によって異なりますので、近くのJAバンクで確認が必要ですが、いくつかの地域の農協ローンの金利についてご紹介します。

 

まず、住宅ローンについて言えば、JAながのの全期間固定金利型・25年以内の住宅ローンの金利は、基準金利4.00%ですが、最軽減2.85%になります。基準金利が2.60%ですが、最軽減0.975%になります。金利が軽減されるのはJAバンクの口座を給与振込口座にしていたり、年金振込口座にしているなど、指定された取引がある場合に適用されます。マイカーローン固定段階金利型・7年以内が当初1年間1.40%、2年目〜3年目が1.90%などとなっています。その他に教育ローン、フリーローン、カードローンもあり、カードローンLipの金利は保証料込みで7.8%〜13.50%となっています。

 

 

JAグリーン鹿児島の住宅ローンの金利は固定変動選択型・3年が基準金利2.35%、通常金利0.95%です。JA越後中央の住宅ローンの金利は、10年固定金利が1.15パーセントです。また、JAバンクとの取引状況に応じて最大0.7%引き下げになります。教育ローンは、1.70%ですが、取引の状況によっては0.6%になります。

 

このように農協ローンの金利は低くなっていますが、保証料が別途かかるので、そのことも考慮してください。たとえば、JAながのの変動金利型の住宅ローンの場合、借入期間が10年なら保証料は115,971円〜131,379円、借入期間が20年なら、保証料は165,500円〜192,476円などのようになっています。農協ローンのマイカーローン、教育ローンなども別途保証料がかかります。カードローンは保証料込みの金利になっています。農協によってはキャンペーンで保証料の引き下げをしているところもあるので、お近くの農協で確認してください

 

また、JAバンクの口座を給与振込口座にしている、年金振込口座にしている、公共料金の引き落としの口座にしているなど、農協ローンと取引があれば金利が優遇されます。詳しくは、各農協ローンの金利軽減条件をご覧下さい。